富裕層向けコンテンツ

会員制カフェ6選|セレブリティな大人のリラクゼーションスペース

完全会員制のカフェは、全国的にも珍しく、店舗数がとても少なくなっています。

今回は、そんな一度は行ってみたい、知る人ぞ知る富裕層向け会員制カフェをご紹介していきます。

会員制カフェの魅力

あおちゃん
あおちゃん
会員制カフェの魅力からご紹介♪

お客の質が高い

会員制というだけあって、利用者も厳選されているため、必然的にお客様の質も高くなります。

人脈が広がる

仕事の業種が異なる、普段仕事上では知り合えない人と、知り合える可能性もあります。

なかなか女性との出会いがないという人も、カフェは女性の利用客が多いですから、お付き合いに発展するような女性と知り合えることもあります。

新しい仕事に繋がる可能性がある

会員制ということもあり、ある程度お金に余裕がないと利用できない人たちが集まるので、同じくらいの社会的地位の人が集まりやすくなります。

今まで、仕事上では知り合えなかった人たちと知り合うことで、新しい仕事が広がる可能性もあります。

会員制カフェ6選をまるっと紹介

全国的にも珍しい、6つの会員制カフェを見ていきましょう。

東京都の会員制カフェ

あおちゃん
あおちゃん
まずは、東京都内の会員制カフェからご紹介!

グランクリュカフェギンザ

銀座の一等地にある、超高級商業施設「GINZA SIX」の13階にある、グラン クリュ カフェ ギンザ (GRAND CRU CAFE GINZA)は、セレブ御用達の超高級カフェです。

店で取り扱っているコーヒー豆は、畑・樹の選別・完熟豆のみの収穫・精選技術など、全行程に対し、高品質基準で厳選された一品のコーヒー豆のみを使用している、こだわり抜かれたものです。

コーヒーの価格は最低でもボトル1本約10,000円からで、1本のボトルで5杯分を楽しむことができるため、1杯あたり約2,200円以上するという計算になります。

中には、1本100,000円するボトルもあり、年代や産地によって価格が異なります。

しかし、グラン クリュ カフェ ギンザのコーヒーを飲んだ人からは「高く感じるかもしれないが、価格相応の味。一度知ったら戻れない」と絶賛されるほどです。

店舗名 グラン クリュ カフェ ギンザ
住所 東京都中央区銀座6丁目10−1 13F SIX
営業時間 11:00~23:00
定休日 不定休
電話番号 03-6274-6841

Remake easy(リメークイージー)

Remake easy(リメークイージー)は、完全会員制のパフェバーです。

一流のパティシエが監修した、季節の極上パフェとお酒を同時に堪能することができます。

会員募集は、不定期で行われており、住所も非公開となっているため、簡単に足を運ぶことができないことで、更に特別感が増します。

口にいれた時の味はもちろん、後味にまでこだわり「記憶に残るパフェ」をコンセプトとして作られたパフェは、多くの人を魅了し、著名人の利用も多いようです。

店舗名 Remake easy
住所 東京都渋谷区(住所非公開)
営業時間 平日 17:00~24:00(L.O.23:00)、土日祝 13:00〜24:00(L.O.23:00
定休日 不定休
電話番号 非公開

サロン ド ルワンジュ(SALON DE LOUANGE)

六本木にある、人気スイーツ店「LOUANGE TOKYO(ルワンジュ東京)」が会員制プライベートサロン「SALON DE LOUANGE(サロン ド ルワンジュ)」を新たにオープンしました。

プラチナ会員は150,000円、ゴールドVIP会員は50,000円の入会金が必要になります。

厳選された素材で作られるサロンドルワンジュのスイーツは、芸術品のようなクオリティで舌だけでなく、目でも楽しめます。

店舗名 SALON DE LOUANGE
住所 東京都港区西麻布4-5-10 ザ・パークハウス西麻布レジデンス 1F
営業時間 9:00~23:00
定休日 無休
電話番号

ヴィラフォッチ 銀座(VILLA FOCH GINZA)

VILLA FOCH GINZAは、日中はカフェ、夜はバーとしても利用できる、会員制カフェバーです。

一般会員については、入会金30,000円に毎月かかる会費が20,000円必要です。

さらに会員の中の最上級ランク、VVIP会員となると、入会金に1,000,000円必要になります。(月額会員費は無料)

ラグジュアリーで、プライベートな空間をコンセプトとしていますので、プライベートだけでなく、ビジネスで利用される方も多いようです。

店舗名 VILLA FOCH GINZA
住所 東京都中央区銀座5-7-6 i liv (アイリブ)10F
営業時間 14:00~03:00(L.O 2:30)
定休日 日曜日
電話番号 03-6264-5317

神奈川県の会員制カフェ

あおちゃん
あおちゃん
カフェと呼べるか微妙なところですが、横浜市内にもいくつか会員制カフェがありますよ♪

横浜ベイコート倶楽部

横浜ベイコート倶楽部と言えば、完全会員制のホテルですが、その中にあるいくつかのレストランで、朝食からランチ、ディナーまで楽しむことができます。

ベイコート倶楽部は、東京・芦屋・ラグーナにあり、2020年に横浜にオープンしました。

横浜ベイコート倶楽部の会員権価格は、1番安い「ベイスイート年間 12 泊タイプ」で、10,000,000円(消費税別)。

「ロイヤルスイート年間 24 泊タイプ」になると、~37,750,000円(消費税別)になります。

会員権をもたないと、利用することができないホテルの中にあるレストランですので、極上の非日常空間を味わうことができます。

店舗名 横浜ベイコート倶楽部
住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい一丁目1番4号
営業時間
定休日 不定休
電話番号 045-522-0001

 Bar Hemingway(カフェ バー ヘミングウェイ)

Cafe Bar Hemingway(カフェ バー ヘミングウェイ)は、会員制マリンレジャークラブ「横浜港ボートパーク」の 会員専用施設です。

カフェ自体は、非常にリーズナブルで、他の喫茶店と価格はあまり変わらないかもしれませんが、カフェバーヘミングウェイの最大の魅力は、海に浮かんでいるお店なので、絶景が楽しめます。

ボートパークの会員であれば、カフェのみの利用も可能です。

店舗名 Cafe Bar Hemingway
住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目1−1
営業時間 11:00~22:00
定休日 不定期
電話番号 045-900-1449